創業70年の高度な技術と豊富な実績

株式会社 杉村製作所

本社(大阪府東大阪市)、神奈川工場、福島工場、テクノパーク事業所(神奈川県)

受付時間
8:30~17:00
定休日
土曜(会社指定)・日曜・祝日

福島工場の機能紹介(ワンストップ加工)

輸送コストと輸送リスクを最小限にして納期の短縮と遵守につながる

ワンストップ加工

 

ロール補修費用のうち、少なくない部分をロールの輸送費が占めます。これまでロールの表面再研磨と軸部の補修が必要な場合、客先 → 軸部の修理工場 → 軸部の仕上げ工場 → ロールの表面再研磨工場 → 客先 の4回の輸送が必要でした。

杉村ではこれら3行程をワンストップで同一の工場内で行なうため輸送は客先との往復の2回だけになりました。 このメリットは

  ①ロールの輸送費用が節約できます。

  ②輸送中の交通事故や積み卸し時の損傷リスクが回避できます。

  ③3行程が社内で完結するため、事業者間のスケジュール調整が当然不要で納期が短縮、かつ遵守        できます。

杉村製作所 福島工場の機能紹介(ワンストップ加工)

(1)ロール表面再研磨と軸部補修のワンストップ加工:福島工場

福島工場ではロールの表面再研磨時に必要に応じて軸部の補修を同時に実施しています。軸部の補修はアーク溶射により、表面形成皮膜は耐久性のあるSUS402J2を基本としています。尚、この溶射時の温度上昇は最大65℃に留まり、軸部の基材は勿論のことゴムや樹脂などロール被覆材料にも影響を及ぼさない範囲に留まっています。

また受け入れたロールに軸部補修の必要性が見つかった場合はその旨顧客に報告し、指示によって補修を進めることがあります。

 

(2)サクションロールのワンストップ加工:福島工場

 福島工場ではロールの表面再研磨時に同時にサクションロールセル内の整備も実施しています。ホール部のスケール除去、バキュームユニットの研練、デッケルやシャワーの交換など整備一式が対象です。特にホール部のスケール除去は人手不足の中でどの工場も悩みの種となっていますが、福島工場では対応が可能です。

 

(3)ロール表面再研磨とロールバランスのワンストップ加工:テクノパーク事業所

 テクノパーク事業所ではロールの表面再研磨時にロールバランスの調整が可能です。ロールバランスが取れていないと抄紙機での駆動系、用具、製品などに原因不明の悪影響を及ぼす可能性がありますので、ロール表面再研磨の機会にバランス調整をしておくことを推奨しています。